飼いやすい犬種|ペットに辛い思いをさせない為に|皮膚病のサインに気付こう
犬

ペットに辛い思いをさせない為に|皮膚病のサインに気付こう

飼いやすい犬種

ミニチュアピンシャー

室内で飼うために

ミニチュアピンシャーは小型犬であるため、室内で飼うということが基本的です。非常に活発で体力があり運動量も多い犬種なので、定期的に散歩に行ったり運動をさせたりすることが大切です。室内で飼うことが基本であるため、室内に運動できるようなスペースを作ってあげる必要があります。ただし、ミニチュアピンシャーは非常に細くて華奢な足であるため、転倒したりジャンプして着地したりするときに怪我をしてしまう可能性があります。ミニチュアピンシャーが遊べるためのスペースを作るときは、障害物や階段などがないところにしましょう。高い所に登らせないようにすることも大切です。またフローリングは滑りやすく危険であるため、マットなどを敷いてあげると良いでしょう。

しつけやすく綺麗好き

ミニチュアピンシャーはとても活発で元気いっぱいな性格をしています。好奇心旺盛ですが、好奇心が勝りすぎて脱走の芸術家とも呼ばれています。くれぐれも脱走しないように注意を払う必要があります。常に動き回ったり走り回ったりしていることが多いです。遊んだりいたずらをしたりすることが大好きでとても可愛らしい性格ではありますが、きちんとしつけをしてあげることが大切です。ミニチュアピンシャーは飼い主に従順でしつけやすい犬種です。番犬としても優秀な犬種であるとも言われています。また綺麗好きな性格であるため、暴れて室内を汚したり散らかしたりすることはほとんどありません。綺麗好きなので、運動をした後は体を拭いてあげたり適度にブラッシングしてあげるようにしましょう。